載せたい情報を決めよう!

PC表示のサイトだけでなく、スマートフォンWebサイトもあるとやっぱりかっこいいですよね。ここではスマートフォンwebサイトの作り方の基本的に必要なステップをお話します。最初にやるのは載せたい情報、つまりユーザーに届けたい内容を決めます。考え方としては「誰に」「何を」「どうやって」伝える伝えたいかを考えていきます。「誰に」男女、年齢層、住んでいる地域、ライススタイルなどを考えていくと良いでしょう。「何を」は自分が伝えたいことを明確にしましょう。「どうやって」はかっこいいやかわいいなどの与えたいイメージを考えると良いでしょう。

レウアウトを決めよう!

載せたい情報が決まったら、次にやることは必要な写真、見出し、テキスト内容を具体的に考えてレイアウトを決めていく工程です。ざっくりとしたレウアウトを紙に書いてみたり、パソコンのソフト上で配置してみたりと、ご自身がやりやすい方法で要素の配置を考えてみてください。最初から上手く出来なくても大丈夫です。配置を何パターンも組み合わせを変えてみたり要素を足したり減らしたりしながら、少しづつ形にしていくと良いでしょう。スマートフォンに取り込んで実機でも確認できるとよりイメージが湧きます。

デザインと構築をして公開しよう!

最後にデザインを詰めて公開に向けて進めていきましょう。基本的なレイアウトが決まったら背景の色、写真の大きさ、見出しサイズ、テキスト本文の大きさなどを決めていきましょう。この時もスマートフォンの実機のデザインを取り込んで確認ができると、よりイメージが付きやすいです。ここまで出来たら憧れのスマートフォンWebサイトの公開まであと少しです。構築には様々な方法があります。コードが書けなくても諦めることはありません。今は構築のための様々なツールやWebサービスが有ります。最初は無料のサービスを利用して構築・公開して、自分が必要としている機能を見極めてから有料サービスを利用するのもいいですよ。

難しいイメージが以前まであったスマホサイト制作も、簡単に製作できるアプリがあるので初心者でも作ることが出来ます。